ペット泊まれる温泉宿はどこ? 愛犬・愛猫と一緒に温泉旅行に行こう!

ペットと泊まれる温泉宿ってけっこうあるんですよ。

 

ドッグカフェや動物同伴オッケーのお店が増えたとはいえ、まだまだ宿泊施設はNOといわれることが多いですよね(T_T)あ、テラスがあるし、犬の絵もあるからOKかな?なんて思って行くと「NO」だったり……

 

自分がさんざん困りましたので、ネットでペットOKの旅行や温泉旅館を紹介したいと思います。

 

最近は、チワワやトイプーのような超小型犬を飼う人が増えたせいか、温泉宿なんかだと動物オッケーが出て来ました!小さいから膝元においておけるので、他の犬や子供などとのトラブルが少ないせいでしょうか?……とはいうものの、そんなにたくさんあるわけじゃないので、特にお泊りできるところを探すとなると大変です。

 

ここでは、私が今日まで使ってきたものを含めた、全国のペットと泊まれる温泉宿を紹介します。

 

ちなみに、うちは、コーギーを二頭飼っています。

 

とーっても可愛いのですが、コーギーは見た目よりもすんごい馬力があり、大型犬並みの体力があるので、ペットホテルを探すのにとても苦労します。……犬にもよるんでしょうが、暴れる?らしいのです。お友達とは仲良くするのですが、ドッグランとかで自分より大きな犬でも追いかけ回す……という苦情を頂きました。

 

そんなうちのこの性格もあるとは思うのですが、他のコーギーママ コーギーパパに聞いても、遠回しに断られるって話が出るので、私の被害妄想じゃあないみたい(笑)

 

理由をいろいろ考えてみたのですが、コーギーって、いちおう中型犬で、その中型犬の中でも、どちらかと言うと小さい方の犬なのですが、なぜか、体重がずっりしな子が多くいのです。固太りっていうのかな。だから、最初に中型犬ですって言って、お店はOKしてるのに、最後になにげに、体重を言うと預かりを断られる事が多いのです(゚Д゚)ガーン

 

うちの子たちは、平均体重なので、おでぶさんではないのですが、今のところ近所で預かりのあるところは1軒のみで、そこがシーズン的に満杯だと本当に弱りますね。ペットホテルに預かってもらえないとなると、結局は実家頼みになってしまう。でも、実家遠いので……それも大変。それに運動が激しいので、ジジババにはしんどいらしい。と、ここでも軽い苦情。

 

考えた末に、プロがいいだろうと、犬ペットシッターサービスも試してみたのですが、やっぱり、猫とは違うので、犬は飼い主と一緒にどっか行くのが「遠征?」っぽくて幸せなんだろうって、思います。お留守番中にはシッターさんのいうことも聞いてるようですが、帰宅すると、なんだかションボリしてるように見えます。

 

置いて行かれた感が凄いらしいのです。帰ってからしばらくはちょっと躁鬱状態が続くというか……やっぱり精神的に辛いものなのかも。群れの動物なのだなあ、とつくづく犬の性質を再認識しました。なので、一緒に行けるところを探すようになりました。

 

最初は不安でしたが、ペットを一緒に連れて行ってはじめて、犬は飼い主と共にいるのが幸せなんだと理解できました。料金的にはペットホテルやシッターを利用した時と、合計では変わりません。それなら、一緒に行けるところがいいですよね(^^)v

 

行けるところは限られてきますが、それでも探すと、全国には結構な数があります。ここでは、全国で行ったことがあるか、テレビなどで見て下情報を得ているもの、または犬友から聞いて情報を得ているところを載せますね。私は関東在住なので、まだ西日本の方には行ったことがありません。コーギーパパママさんに聞いて、確認できたところは順次上げていきます。

 

北海道のペットと泊まれる温泉宿
東北のペットと泊まれる温泉宿
首都圏のペットと泊まれる温泉宿
伊豆 箱根のペットと泊まれる温泉宿
甲信越のペットと泊まれる温泉宿
ペットと一緒のマナー
デビュー&人見知りに最適
イケてるペットホテル